自宅で簡単性病検査^ ^やり方やコツを教えます♬

セックスライフ

   

みなさんこんにちは♬

ラブライフ研究家のしずくです(*^ω^*)

今回は僕が普段使用している『性病検査キット』の日記ですー(´∀`=)

病院で検査するか、家で検査するか。

迷いますよねー(*゚∀゚*)

僕は断然、家で検査する派です^ ^

家だとちゃんと検査出来るのー?

という声が聞こえて来そうですが。

病院で行うのと同じレベルの検査が出来るので安心(*゚∀゚*)

違うのは1つだけ。

採血してもらえるか。自分で血を採取するか。

↑この『自分で採血』は慣れるまで苦労しました(笑)

ではさっそくいってみましょう(*^ω^*)

僕がいつも使っているのがこちらー

天下のふじメディカル様(笑)

創業20年^ ^

こういうのは老舗に限る♬

という理由だけでこちらを使ってます(゚∀゚)

↑うそつけ(  ’-‘ )ノ)`-‘ )笑笑

他の検査キットを調べたり、実際に使用しましたが、ここが1番良かったです(о´∀`о)

ふじメディカル

検査方法は簡単♡

検査キットを郵送してもらって、尿や血をとって送るだけ♬

検査結果はネットで見れる優れもの(*゚∀゚*)

ちなみに検査キットの受け取りを自宅ではなくて、郵便局やコンビニに指定も出来るから家族に内緒で検査出来ます(笑)

ではではー先に進みますー(´∀`=)

こちらが尿の検査キットー

朝一でこのカップに尿を出してー

このスポイト型の入れ物で吸い込むだけー

↓こんな感じにね(゚∀゚)

次は僕の苦手な採血ー

使う道具はこちらー

キャップを外すとこんな感じー

   

使い方はこんな感じにー

指に押し当てると針が飛び出してきて、指から血が出ます( ^ω^ )

これに最初は苦労しましたー(・Д・)

というのも

この4つの丸に出た血を吸わせるのですが、、、

思うように血が出てこない(笑)

なので、やり直し。

つまり、針を挿し直し(°▽°)

↑これがめちゃくちゃ辛い(笑)

ということで、この採血を上手に行うためのコツを教えます(゚∀゚)

①手を温める!

僕は採血する方の手をお湯で真っ赤になるまで温めます^ ^

↑これが1番大事♬

②躊躇せず思い切りやる!

↑僕は『えい!』と掛け声を掛けてます(笑)

③傷口を乾燥させない!

↑これもとっても大事!

針で刺すので傷口は『点』。

ここを乾燥させると血が止まってしまう( ̄Д ̄;) 

なので、

『あ!血が出てきたぞー』

『よし!血を吸わせてみよう!』

『いい感じ♬』

『次いってみよう!』

『血が止まった( ̄Д ̄;) 』

と、ならないように。

①血を指先に溜める

↑こぼさないように注意♡

②ある程度溜まってきたら、指腹の方に血を垂らし(ずらし)て、ズレて傷口から遠ざかった血液を採取♬

こうすると傷口が乾かずに、4つの丸↓

に採血を、針の刺し直しをせずに行えます^ ^

ちなみに消毒剤と絆創膏も入ってます♡

優しい(´∀`=)

少し不安だなーと感じる方にも安心の電話サポートもあり♬

平日10:00~17:20で対応可能のようです(^ω^)

↑半端の20分が気になる(笑)

無事に採血出来たら、あとはここに必要事項を記入して↓

※真ん中にある『暗証番号』の記入を忘れずにー♬

この番号が無いと、インターネット上で検査結果を確認出来ません。

ちなみに『本名』を書きたく無い場合は『匿名』で大丈夫^ ^

↑優しい(´∀`=)

この返信用封筒に入れて、送るだけ^ ^

検査結果はふじメディカルに届いてから2日で出ます^ ^

↑この速さは素晴らしい⭐︎

インターネット上での確認可能^ ^

写真の『ココ』を押して、暗証番号等を入力すると

こんな風にネットで確認出来ます^ ^

このように自宅で簡単に性病検査が出来てしまうのです(´∀`=)

今回は尿と血液を使った検査を行いましたが、他にも色々と種類があります(゚∀゚)

男性用から女性用、2項目〜9項目以上だったり、カップル用の検査まで♡

人生で1度も検査を受けたことの無い方で、1度でも異性と関係を持ったことがある方は、試しに検査を受けてみるのもいいかもしれませんね(*^ω^*)

自分自身のために、愛するパートナーのために、そしてこれから生まれてくる子供の為に♡

ではでは♬



コメント

タイトルとURLをコピーしました